一般社団法人 長野県建築士事務所協会
サイトマップ | アクセスマップ | お問い合わせ   
相談窓口
協会のご案内
入会のご案内
建築士事務所の仕事
情報公開
県内14支部・会員のご紹介
賛助会員のご紹介
年間行事スケジュール
講習会
相談窓口
申請書・報告書・資料ダウンロード
図書・資料販売
会員専用ページ
関連リンク
住宅相談窓口
  建設大臣は、建築士法第27条の2の規定に基づき、建築士事務所の業務の適正な運営と建築主の利益の保護を図るために必要な建築士事務所の開設者に対する指導・勧告、苦情の処理等の業務を実施する団体として、社団法人日本建築士事務所協会連合会を指定しました。

  一定規模以上の建物を新築したり、改築するには、建築士事務所に所属する建築士が設計と工事監理を行わなければなりません。
その建築士事務所の仕事が適正に行われるように指導し、設計・工事監理上の建築苦情相談窓口になり、建築士事務所の開設者に対する研修を行うことが指定法人の主な業務です。 お気軽にご相談ください。
耐震診断窓口
  あなたの家は本当に安心ですか?…  昭和56年以前の基準で建築された建物は現行の耐震基準を満足していないものがあります。
耐震診断を行い、地震に強い建物となるよう耐震改修をすすめましょう。
  特に人が多く集まる施設、学校(教育施設)、病院(医療施設)、百貨店・劇場(娯楽施設)、ホテル・旅館(宿泊施設)などは充分に耐震診断が必要です。

  下記に耐震診断セルフチェックを用意しました。ゲーム感覚で簡単な耐震診断や欠陥チェックが出来ます。ぜひチャレンジしてみてください。
住宅相談のお申し込み 耐震診断のお申し込み

相談窓口開設〜構造計算書偽造問題の対応について〜
苦情相談・処理業務の流れ
指定法人ってなぁに?
(社)日本建築士事務所協会連合会は、建築士法第27条2第1項の規定により、 平成10年8月28日に建設大臣より指定法人として指定を受けました。各都道府県建築士事務所協会と 互いに協力して指定法人業務を行っています。
指定法人ってどんな事をするの?
一定規模以上の建物を新築したり、改築するには、建築士事務所に所属する建築士が設計と工事監理を行わなければなりません。
その建築士事務所の仕事が適正に行われるよう指導したり、設計・工事監理上の苦情相談窓口になったり、建築士事務所の開設者に 対する研修を行ったりする事が指定法人の役割りです。
他にも私達はこのような活動をしています
相談窓口はどこにあるの?
各都道府県にある(一社)建築士事務所協会に相談窓口があります。連絡先は『お近くの建築士事務所協会』(日事連サイト)で紹介しています。まずはお気軽にお電話してください。 どうしたらよいか、経験豊富な相談員が適格に対応いたします。

● ゲーム感覚で出来る 簡易耐震診断セルフチェック!
  ゲーム感覚で簡単な住宅の耐震診断や欠陥チェックができます。(日事連サイト) ご覧頂くためには、下記のアプリケーション、プラグインが必要になります。あらかじめ準備してご覧下さい。

[>Internet Explorer 4.0以上もしくはNetScape Navigator 4.0以上のブラウザ(Javascriptが動作するブラウザでご利用下さい。)
[>Macromedia Flash 4.0以上のプラグイン(Plug-in)
また、JavaScriptが動作する設定である必要があります。詳細は各ブラウザのヘルプ・マニュアルやダウンロード元へお問い合わせください。


木造住宅の簡易耐震診断(日事連サイト JavaScript版)
石積み、ブロック積み擁壁の自己診断(日事連サイト JavaScript版)
木造新築住宅チェックポイント(日事連サイト)


● その他お役立ち情報
建築相談Q&A(日事連サイト)
防災情報(日事連サイト)


ホームへ            このトップへ
(C) Copyright 2005- Nagano Association of Architectural Firm. All rights reserved.