相談窓口Chat channel

耐震診断窓口

  あなたの家は本当に安心ですか?…  昭和56年以前の基準で建築された建物は現行の耐震基準を満足していないものがあります。
耐震診断を行い、地震に強い建物となるよう耐震改修をすすめましょう。
  特に人が多く集まる施設、学校(教育施設)、病院(医療施設)、百貨店・劇場(娯楽施設)、ホテル・旅館(宿泊施設)などは充分に耐震診断が必要です。

耐震診断業務について…(耐震診断業務の背景)

 当協会は、昭和56年に東海沖地震対策の一環として、耐震診断特別委員会を組織し、依頼県内の市町村から耐震診断の受託を受け、多くの診断を実施して参りました。

  平成7年に発生した阪神淡路大震災を契機とする「建築物の耐震改修の促進に関する法律」の施行に伴い、耐震診断及び耐震改修の重要性と同時に適格な技術と知識を持った技術者の確保が求められることから、 当協会は長野県等が主催した耐震診断・耐震改修講習会に会員多数を受講させ、さらに研修会を実施するなど技術の研鑽に努めて参りました。また、建築構造専門家を構成員とする耐震診断判定特別委員会を設置し、 ハイレベルの耐震診断判定業務ができる態勢を整えております。

 地域の皆様の安全をお守りし、お役にたてたらと思っております。

お申し込み&お問い合わせ

TEL / FAXTEL.026-225-9277 / FAX.026-225-9278
E-MailE-Mail.jimu1@nsjk.com
受付時間10:00 ~ 17:00(土日、祝祭日、当協会指定休日を除く)
※FAX、メールについては常時受付ております。
定休日・休業日程・定休日… 毎週–曜日
・休業日程… 現在はありません
ご注意●TEL・FAX番号はお間違えの無いようお願い致します。
●フリーメールのアドレスは文字化けや未達が発生しやすいので、
 できる限りお控えください。
●携帯電話・PHSのアドレスは受信容量の不足により、返信メールが正常に
 送信等できない場合がございますので、できる限りお控えください。
●ご回答は土日・祝祭日を除く月~金曜日にお送りします。
●混雑時や土日・祝祭日にいただいたもの、ご質問内容により、
 若干お時間をいただく場合がございます。
プライバシーポリシー

  • 既存住宅状況調査技術者
  • CPD制度
  • 関係団体リンク
  • 求人情報